DUMAU JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2014 結果(応援のみ)

■アダルト青帯ライトフェザー
Yuki Yasunaga 3位
一回戦 判定勝ち(P5-0)
準決勝 判定負け(A0-1)
青プルーマ
⇒身体能力高い!立ちあがってのガード解除や、足の利く相手の対処などができると、より良いかと思います。

■アダルト青帯オープン
Hidehiko Noritsugu 準優勝
一回戦 判定勝ち(P3-0)
二回戦 レフリー判定勝ち(P2-2、A0-0)
準決勝 判定勝ち(P7-2)
決勝戦 判定負け(P0-7)
青アブソ
青アブソ表彰
⇒練習してたことがしっかりできていて素晴らしい!決勝の相手は相変わらず強かった。

■アダルト紫帯ライトフェザー
Hajime Sugitani
一回戦 判定負け(P2-4)
紫プルーマ
⇒インバーテッド系の動きへの対処ができるとよかったと思います。

■アダルト茶帯ライトフェザー
Junji Kimura 準優勝
決勝戦 一本負け(裸絞め)
茶プルーマ
⇒P4-0、A4-3で勝っていたが、残り1分を切ってからバックを取られ、逆転の一本負け。惜しかった!

■マスター青帯ルースター
Kin Shogo 準優勝
決勝戦 判定負け(P0-6)
青ルースター
⇒序盤のタックルをしっかりディフェンスできていたら違っていたかも…残念!

■マスター青帯フェザー
Koaisawa Yuu
一回戦 判定負け(P0-6、A1-0)
青ペナ
⇒終盤までアドバン1リードするも、バックを取られ逆転負け。惜しい!

■シニア1白帯ライトフェザー
Akira Satoh
一回戦 一本負け(ストレートアームバー)
白プルーマ
⇒スイープでポイント先行するも、巴投げ→パス、崩れ袈裟固めから脚を使ったストレートアームバー?
 試合でしっかり技が使えているので、もう少し!

カテゴリー: PUREBRED, 柔術   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。