グアム遠征日記1

今日から何回かに分けて、グアム遠征日記を掲載します。

読みづらい部分もあると思いますが、
もし、「PUREBRED GUAMで練習した~い!」という方がいらっしゃったら参考にしてください♪

◆7月5日(月)◆
約3時間のフライトで、グアム国際空港に着き、
そこからツアーのバスで滞在先のホテル ロイヤルオーキッドに到着。(20分程度)

空を見ると雲の形が日本と違う!
入道雲っていうのか、とにかくでかい!
湿度もあるけど、青い空青い海でっかい雲を見ると、否応なしにテンションが上がる。
※この日は、仕事が忙しかったため徹夜でした。

ホテルに着いて、さっそく、PUREBRED GUAMのテレンスに電話で連絡すると、
「18時頃迎えに行くから、ホテルのロビーで待ってて」と言われる。

ホテル1階にある、やる気のないの店員の売店で水やお菓子を買ったりして、
約束の時間まで時間をつぶす。

大きめの袋のチートス(お菓子)が4ドル以上だったり、
同じホテル内にある焼肉屋の一品料理が平均して20ドル近くするのは、観光地価格なのかな。

18時になる5分前くらいにロビーに降りると、PUREBRED GUAMのエリック(19才、紫メイオペサード)がいた。

向かいのホテルPICのプールでライフセーバーをしているらしい。

練習は19時からで、まだ時間に余裕があったので、ファッカイショップに寄ってもらい、
そこでPUREBRED GUAMの代表スティーブに会う。
聞くと、昨日36歳になって、9月のアジアチコにはマスターメイオペサード級に参戦するらしい。

スティーブは写真右。背中&両肩に入った刺青がいかつい…。

ショップでは、Tシャツやラッシュガードなどを購入。
しかし、さすがアメリカンサイズ!
身長180cm&80kgの自分でも、Mサイズでジャスト…。
※同行の芹ちゃんはSサイズ。

ファッカイのバッグや海パンも欲しかったけど、在庫やサイズがなかったので、
明日、グアムにもう一つあるファッカイショップに行ってみようと思う。


ファッカイショップの前で撮影☆

いろいろ試着していたら、練習の時間が近づいてきたので、ジムに移動。

まず、ジムに入っての感想。

「蒸し暑い!」

もっとカラッとした暑さを期待してたんだけど、雨上がりというのもあったのか、めちゃくちゃ蒸す!

練習前に軽くストレッチで体をほぐしていると、時間になったらしく、みんな整列しはじめる。

並び方は、黒帯と向かい合うように、帯が上の人から順番に何列かに別れている感じ。

自分と芹ちゃんを、スティーブに紹介してもらって、さっそく練習開始。

クラスの内容は、立ち技の打ち込み、パスの打ち込み、パスゲームをたっぷり!
ペアを変えつつ、これでもかってくらいに繰り返す。

すべてのメニューが終わると、再び整列して、スティーブの総括を聞く。
最後にみんなとハグして、クラス終了。

これだけでも、睡眠不足の体にはかなりハード。
やれやれと休んでいると、次から次へと、スパーリング希望者が現れる。
クラスのあとは、自由なメンバーでスパーリングらしい。
時間は6分回し。
休む間もなくスパーリング開始。

PUREBRED GUAMのメンバーは、サイズがでかい人が多くて大変!
というより、でかい人がスパーリングを希望してくる。
(今日は体調良くないから、早く上がりたいのに!(涙))

そして、何本かスパーリングをしたあと、水のシャワーを浴びて練習終了。

「そういえば、芹ちゃんの姿が見えないなぁ~」と思って探すと、
扇風機の前でXサインをしている。
どうやら、練習の途中からダウンしていたらしい。

もろに熱中症だったので、マットに寝かせて、テレンスに氷を持ってきてもらい、
脇の下や首筋、鼠径部あたりを冷やすことに。

いや~滞在初日から、疲労&慣れない環境&この暑さの中で練習したら無理もないと思う。

スパーリングのあとは、個人で補強やってるジム生もいる。
みんなタフだなぁ~。

そのあと、何人かで掃除開始。
勝手がわからず、白帯のメンバーが手際良くやっていたので、
全部おまかせしてしまった。(申し訳ないです…。)


マットの補修までやってる!

芹ちゃんの体調も回復してきたので、シャワーを浴びてもらい、
スティーブと奥さん、さらにもう1人のグアムジムメンバーを加えて5人で晩ご飯。

連れていってもらったレストランで、
マヒマヒ(シイラ)と呼ばれる魚のグリルとチャーハンセットを注文。

まず、量が多い!

そして、美味!

グアムのポン酢みたいなソースが疲れた体にピッタリ!

しばし、5人で談笑しながら完食。

そのあと、滞在先のホテルまで送ってもらい、
明日の夜はテレンスも一緒に食べようと約束して別れる。
なんだかお世話になりっぱなしだなぁ~。

スティーブ達を見送ったあと、部屋に戻る前に、近くのスーパーで、飲み物と洗剤を購入。
洗濯コーナーはホテルの同フロアにあって、1回25セント硬貨×6枚必要
今回は芹ちゃんが奇跡的に6枚持っていて、洗濯できた。
(芹、でかした!)
これから、洗濯用に25セント硬貨は使わずに貯めておこう。

あまりの疲労で、部屋に戻ってまもなく就寝。

初日からグアムの洗礼を浴びつつも、感謝と感動の一日でした。

つづく

カテゴリー: グアム日記, 柔術   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。