ホレッタワークショップにご参加いただき、ありがとうございました!

開催数日前の告知で、三連休の中日という日程にも関わらず、たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました!

3時間半という予定を大幅に超えるワークショップとなりましたが、皆さん、最後まで熱心に取り組んでいただいて、私もやりがいを感じながらできましたし、少しでも今後の柔術ライフに役立つテクニックや情報をお伝えできていれば嬉しいです。

総合格闘技道場MIBURO代表の上田さん、短期間で様々な調整をしていただいた柔術代表の髙橋さん、本ワークショップに関わっていただいたすべての方々に感謝いたします。
ありがとうございました!

2時間まるごと“ホレッタ”ワークショップ2019.11.3

2時間まるごと“ホレッタ”ワークショップ2019.11.3

カテゴリー: 柔術 | コメントをどうぞ

2時間まるごと “ ホレッタ ” ワークショップやります!

今回、ご縁があり、京都でセミナーを行う運びとなりました。

内容は「2時間まるごとホレッタ(延長の可能性あり)」です。今までPUREBREDジム内でしか教えたことのない技、コツを含みます。

本当に偶然が重なったことによる開催でして、次はいつ行うかわかりません。急な日程で申し訳ありませんが、ご興味のある方は、MIBURO柔術代表の髙橋さんまでご連絡ください。

⇒連絡先(Facebook)

こんな方にオススメ

  • 実戦レベルのホレッタを基本から学びたい
  • ホレッタの弱点と対策を知りたい
  • 自分の技の幅を広げるコツを知りたい
  • 相手の力を利用したスイープのコツを知りたい
  • 自分の体を効率的に動かしたい

内容

ホレッタスイープ

  • クロスガードから
    1. 準備
      ※持ち手を切られないコツ
    2. 崩し1
    3. 崩し2
    4. 返し
  • 脛でディフェンスしてきた場合
  • 跨がれてディフェンスしてきた場合
  • スタンド状態の相手に対して

ホレッタのディフェンス

  • ホレッタガードの弱点
  • スタンドで解除
  • 座って解除

ホレッタガードからの展開

  • ホレッタ→三角絞め
  • ホレッタ→アームロック
  • ホレッタ→シザースイープ
  • ホレッタ→ヘリコプタースイープ(ベリンボロ)
  • ホレッタ→手首固め
  • ホレッタ→アキレス腱固め
  • ホレッタ→膝十字固め

ホレッタガードの応用

  • ラペルホレッタ(ラペッタ)
  • ラペルホレッタ2
  • トルネード

開催概要

時任拓磨「ホレッタセミナー」(PUREBRED柔術メインインストラクター)

  • 場所:MIBURO(京都川端五条)
  • 日時:2019年11月3日(日)13時〜15時(延長の可能性有り)
  • 金額:
    MIBUROメンバー:3,000円
    他道場の方:4,000円

ご興味のある方は、MIBURO柔術代表の髙橋さんまでご連絡ください。
⇒連絡先(Facebook)

ホレッタワークショップ

2時間まるごと “ ホレッタ ” ワークショップ

カテゴリー: 柔術 | コメントをどうぞ

ASJJF – DUMAU JIU JITSU JAPAN CUP 2015 (PUREBRED結果)※セコンドのみ

自分の試合のこととか、ファスティング(断食)のこととか、色々書こうと思いつつ時間が過ぎてしまったので、今日の試合(応援のみ)の写真をアップしますm(__)m

■Male Blue Adult Light Feather(6 mins)
Tetsuya Kogita
一回戦 判定負け(P7-9)
kogita20151220-01
(↑ベリンボロの攻防。おしかった!)
3位決定戦 判定負け(P0-4)
(↑写真なし。試合終わって、そのまま仕事に直行。お疲れ様です!)

■Male Brown Adult Medium Heavy(8 mins)
Hiroaki Igusa 優勝
決勝戦 一本勝ち(サイドから襟絞め)
igusa20151220-01
(↑下からの展開)
igusa20151220-02
(↑スイープ&パスで5ポイント追加。腕絡みなど色々狙いつつ、最後は襟絞め!)
igusa20151220-03
(↑危なげない試合運びで安心して観ていられました。おめでとうございます☆)

カテゴリー: PUREBRED, 柔術 | 2件のコメント

New Purebred

いろんな方から、
「トキッタブログ更新しないんですか?」
と聞かれるようになってしまったので、
連続投稿してみます☆

Purebredが上尾市に移って今日で3日目。
まだ色々整えてる途中なので、プレオープンな感じもあるけど、
クラスもしっかりやってますよー(^^)

家からジムまで遠くなってしまったけど、
マットと冷蔵庫との距離が近くなったのは嬉しい(笑)
柿澤さんもフル活用している模様…。

そんなわけで、新しいジムでも宜しくお願い申し上げますm(__)m

◆立派な外観です☆
新purebred

◆サンドバックが吊されてないからか、天井が高いからか、以前より広くなったような…。
新ジム内観

◆最後はパノラマでどうぞ!
新ジム内観パノラマ

カテゴリー: PUREBRED | コメントをどうぞ

Purebred Omiya Final

2000年4月に入会して15年3ヵ月、
ついに、PUREBRED大宮最後の日が来てしまった。

最後のクラスは、「ホレッタ特集」。
技の入り方、防がれ方別の対処、ホレッタスタイルの弱点など
いつもより細かくやりました。

どれも、ジムのみんなや
試合の対戦相手に成長させてもらった結果、
身についたもの。

そして、ジムへの感謝も込めて詳細にやったけど、
逆にマニアックすぎて分かりづらかった部分があったかも…。
また新しいジムで質問してくださいm(__)m

◆最後の練習風景はこんな感じ
旧ジム内観

◆最後まで残ってたメンバーで集合写真
(富田君のイケメンぶりがハンパない)
集合写真

◆施錠前のジム外観。お世話になりました!
外観

カテゴリー: PUREBRED | 2件のコメント

久しぶりにマイクとスパー

四国お遍路で現金8万円を失ったというマイク…。

「足が痛い」と言いながらスパーしてくれました☆

ちょっと変わってるけど、相変わらず良いやつだ。

それに、技術体系が大宮ジムのメンバーの誰とも違うから、すごく勉強になる!

マイクと練習後

ケージの前には、異国の地で現金を失ったマイクのために、カンパコーナーが設置されてました。

マイクにカンパ

よーく見ると、結構たまってる(笑)
(自分が入れようとしたときには貯金箱に入りきらなかったので、下に挟んでおきました。)

うーん、みんな良いやつだ!

マイクは来週まで滞在とのことなので、もっと技術交流してみよう☆

マイクにカンパ2

カテゴリー: PUREBRED, 柔術 | コメントをどうぞ

DUMAU JIU JITSU CHAMPIONSHIP 2014 結果(応援のみ)

■アダルト青帯ライトフェザー
Yuki Yasunaga 3位
一回戦 判定勝ち(P5-0)
準決勝 判定負け(A0-1)
青プルーマ
⇒身体能力高い!立ちあがってのガード解除や、足の利く相手の対処などができると、より良いかと思います。

■アダルト青帯オープン
Hidehiko Noritsugu 準優勝
一回戦 判定勝ち(P3-0)
二回戦 レフリー判定勝ち(P2-2、A0-0)
準決勝 判定勝ち(P7-2)
決勝戦 判定負け(P0-7)
青アブソ
青アブソ表彰
⇒練習してたことがしっかりできていて素晴らしい!決勝の相手は相変わらず強かった。

■アダルト紫帯ライトフェザー
Hajime Sugitani
一回戦 判定負け(P2-4)
紫プルーマ
⇒インバーテッド系の動きへの対処ができるとよかったと思います。

■アダルト茶帯ライトフェザー
Junji Kimura 準優勝
決勝戦 一本負け(裸絞め)
茶プルーマ
⇒P4-0、A4-3で勝っていたが、残り1分を切ってからバックを取られ、逆転の一本負け。惜しかった!

■マスター青帯ルースター
Kin Shogo 準優勝
決勝戦 判定負け(P0-6)
青ルースター
⇒序盤のタックルをしっかりディフェンスできていたら違っていたかも…残念!

■マスター青帯フェザー
Koaisawa Yuu
一回戦 判定負け(P0-6、A1-0)
青ペナ
⇒終盤までアドバン1リードするも、バックを取られ逆転負け。惜しい!

■シニア1白帯ライトフェザー
Akira Satoh
一回戦 一本負け(ストレートアームバー)
白プルーマ
⇒スイープでポイント先行するも、巴投げ→パス、崩れ袈裟固めから脚を使ったストレートアームバー?
 試合でしっかり技が使えているので、もう少し!

カテゴリー: PUREBRED, 柔術 | コメントをどうぞ

レアンドロセミナー(2014年07月12日)

下からの作り方や、ポジショニング(横移動)、膝の位置など、いろんな気づきがありました。

セミナーは久々だったけど、行ってよかった☆

レアンドロセミナー1
⇒参加した黒帯、茶帯の日本人とスパー。崩せそうで崩れない、いつのまにか相手の嫌がるポジショニング。とらえどころがない。これが世界一か。

レアンドロセミナー2
⇒1階級上だけど、身長も体重もそんなに変わらない気がしました。

カテゴリー: 柔術 | コメントをどうぞ

ASJJF独自ルールメモ

■テイクダウン
・カニバサミは、茶帯&黒帯のみOK
・テイクダウンは相手の腰が着いた時点で2ポイント(3秒キープの必要なし)
・脚を持たれてテイクダウンされつつ、帯とり返ししたら、両者に2ポイント

■スイープ
・ダブルカードから立ったら2ポイント
・ガードを取っているとき、カメになってしまってバックに回られても、すぐに落として上を取れば2ポイント
※抑え込みに至らない状態で返した場合は2ポイント
※抑え込みに入って3秒キープさせずに返した場合はポイントなし

■ポジショニング
・バックは、そけい部にフックしていなくても4ポイント入る
※足を組んでいても、四の字フックしていても、片腕が挟まっていても、バックからコントロールしていれば4ポイント
・ニーオンザベリーは上体を起こしていないといけない。

■極め技について
・モンジバカ(手首固め)は、白帯からOK

■反則
・1回目 注意のみ
・2回目 マイナス1ポイント
・3回目 マイナス1ポイント&スタンド再開
・4回目 失格
・外掛けは、掛けてるだけなら注意のみで、技に入ってたら反則

■その他
・同点の場合、延長戦(時間無制限で先にポイント取った方の勝ち)
・アドバンテージなし
・黒帯は8分
※他の帯はIBJJFと同じ

カテゴリー: PUREBRED, 柔術 | コメントをどうぞ

ASJJF Japan Open Jiu-Jitsu Championship 2014 結果(応援のみ)

■アダルト紫帯フェザー級
Komiya Naoki
一回戦 一本負け(腕ひしぎ十字固め)

Noguchi Yuutarou 優勝
一回戦 判定勝ち(P8-6)
決勝戦 一本勝ち(バックから絞め)

■アダルト紫帯ミドル級
watanabe ken 準優勝
決勝戦 一本負け(腕ひしぎ三角固め)

天候が不安定な日でしたが、皆さんお疲れさまでした☆

ASJJF試合
⇒PUREBRED勢最後の試合を、野口くんの一本勝ちで飾ってくれました。良い動きだった!

紫ミドル表彰
⇒紫ミドル表彰

紫フェザー表彰
⇒紫フェザー表彰

打ち上げ
⇒早く終わったので、軽めの打ち上げ!

カテゴリー: PUREBRED, 柔術 | コメントをどうぞ