グアム遠征日記4(完)

◆7月8日(木)◆
今日は、朝8時40分からJTBのツアーに参加。

まず、ガイドのおばちゃん(おばあちゃん?)がダミ声すぎてビックリ!
聞き取りづらかったけど、よく解説を聞いてみると意外に面白い(笑)

まずは、スペイン広場!

雨上がりの影響か、朝からとにかく暑い!

ここ数年では異常な暑さで、現地の人も熱中症で運ばれたらしい…。

スペイン広場では、耳が不自由な人がココナッツを売っている。


練習以外は絶好調な芹ちゃんはもちろん購入!

しかし、久々の早起きで体調不良(下痢気味)だった時任は
お通じが激しく良くなりそうなので遠慮することに…。

※この日、スペイン広場のトイレが使えないという事前連絡(死刑宣告)あり。


と思ったけど、記念に一口だけ…明らかに顔が冴えません。
芹川氏はもちろん絶好調。

お腹と臀部に細心の注意を払いつつ、バスに乗り込み次の目的地、
ラッテストーン展望台に移動。

この展望台は別料金だったけど、トイレがあるなら金は出す!

チケットを受け取ったあと、一言。

「ウェア・イズ・レストルーム!」

受付のお姉さんは若干、引きながらも、「中にあります」的なことを教えてくれて
無事、最悪な事態は避けられたのでした。

でも、先に男子トイレに入ってたのが日本人のおばちゃんだったのにはビックリ…。

そんなこんなで、絶好調(腸?)コンビになったところで、
二人は観光モード全開!



イエーイ♪×3


展望台の外観はこんな感じ。

絶景を満喫したあとは、フィッシュアイ海中展望塔に移動。

いきなり絶景!

このパノラマ!!!

しかし、中に入ってみると、そんなに感動もなく…

ちょっと浮かない表情の二人。

展望塔の中は微妙だったけど、バスへ戻る途中でご機嫌なグアム人発見★

グアムでファッカイTシャツを着ていると、
見ず知らずのグアム人に話しかけられたりする(笑)

そして、次は恋人岬

叶わぬ恋をした二人が命を投げ出した伝説があるらしいけど…

男二人で来てもね…

それでも、予想以上の絶景にテンション上がる二人!

パノラマ3連チャンでどうぞ!


そして、DFSギャラリア(免税店)でツアーは解散。


おばちゃん、パンチの効いたガイドありがとー!

もともと行く予定のなかったツアーだったけど、予想以上に楽しめた☆

いったん、ホテルに戻ってから、エリック&奥さんの働くPICホテルのプールに行ってみる。

ビーチが目の前にあるのに、なんでプールがあるのか分からなかったけど、
行ってみたらかなり楽しめた!

エリックの説明でシュノーケルを体験したり、予想を覆すスリルを味わえるウォータースライダーにはまってみたり、
さらに奥のビーチまで行って寝転がってみたり…。


ライフガード・エリックと記念撮影☆

プールで1時間ほど遊んだあと、ホテルで仮眠して、エリックの運転でPUREBRED GUAMに。

グアム遠征最後のクラスは、ハファのパスガードと、エスケープの練習。

クラスが終わると、青帯昇格者にお祝いの帯叩き!

グアムにも帯叩きがあるんだ~と思っていると、予想以上の洗礼が…

見てください!みんな、律義に帯を束ねて、威力を増してます!!!

仲間を祝ったあとは記念に写真撮影!


雰囲気もよくて、老若男女揃った素敵なジムです。


アレン(青メジオ)&セリ(青ペナ)&リッチ(青ペナ)の青帯トリオ


トキッタ&エリック
いっぱいスパーしてくれてありがとー☆


セリ&スティーブ(代表)&トキッタでキメポーズ!

練習後、アレン&リッチとパスタを食べる。
ボリューム満点で味も文句なし!

グアムに来る前は、食事が合うか心配だったけど、結局、全部美味しかった!


お腹一杯で大満足の4人。

いったん、ファッカイハウスに移動して談笑したあと、
伝統のあるサーファー系のバーで、人生初のテキーラを一気飲み。
内蔵が焼けるように熱い…。



テキーラ投入後の二人。
※翌朝6時起きです。

テレンスは、テキーラを特別な日に飲むらしい。

きっと、グアムのもてなし方なんだと思った。

そして、日付が変わった頃に帰宅して、眠気と戦いつつ洗濯&パッキング

結局、行きも帰りも睡眠不足な旅だったけど、
もう、どうやって恩返ししたらいいのか分からないくらい、
本当にお世話になりっぱなしのGuam Daysでした。

I love Guam!
See you soon!

おしまい。

カテゴリー: グアム日記, 柔術   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。